男前レシピのご紹介 / OTOKOMAE RECIPE

炒どうふのピリ辛生姜焼き(動画)

材料

<2人分>
炒どうふ 1丁
キャベツ 葉を2枚
ミニトマト 2個
タカノツメ 1/2本
マヨネーズ 適宜
刻みねぎ 適宜
黒こしょう 適宜
サラダ油 小さじ2


A
生姜のすりおろし 大さじ2
しょう油 大さじ3
みりん 大さじ6
日本酒 大さじ2

料理手順

  1. キャベツは千切りにしておきます。
  2. キッチンハサミで小口切りにしたタカノツメとAを混ぜてタレを作ります。
  3. 炒どうふをパックからだし、8等分に切ります。まな板に並べ、上面に黒こしょうをふります。
  4. フライパンにサラダ油を入れて中火にかけ、炒どうふの黒こしょうをふった方を下にして入れます。黒こしょうをふりかけて2~3分焼き、焼き目がついたら返し、反対側にも焼き目をつけます。
  5. ②のタレを加え、炒どうふを返しながらタレを煮詰め、タレが半量くらいになったら皿に盛り付けます。フライパンに残ったタレを炒どうふにかけ、刻みねぎをちらします。キャベツの千切り、ミニトマト、マヨネーズを添えてできあがり。

    ※生姜とタカノツメのピリ辛で、炒どうふを刺激たっぷりに美味しく食べられます。マヨネーズを付けると味がマイルドになります。

ページトップへ